SERVICE

サービスを成功に導くのは圧倒的な経験値と技術力、熱量です

1.SERVICE PLANNING

サービス価値を洗練させ事業の成功までの道のりを具体化します。

ユーザー価値、事業価値、普及方法、将来展開、スコープなどサービス成功までの道のりを弊社の経験値と最新のトレンドを踏まえてお客様と共に洗練させます。我々が一方的に提案するものではなく、共に作り上げることでその後の開発・サービス展開が効率化します。最終的にはお客様自身がアプリの企画を洗練化しコンセプトを作り上げるスキルを獲得できるようになることがゴールと考えています。
※プランニングのみのご依頼も可能です。

OUT PUT

2.UX/UI DESIGN

人間工学と経験に基づいた良質なユーザー体験を提供します。

単に見た目の良さだけでなく、人間工学と経験に基いた、使いやすく心地よい体験をユーザーに提供します。ユーザーの期待に沿った価値を滑らかに届けられるよう、プロトタイピングを重ねながらデザインを作成します。

OUT PUT

3.DEVELOPMENT

国内トップクラスのエンジニアが高速に高品質なアプリを作ります。

アプリ開発における経験値と在籍エンジニアの技術レベルは国内トップクラスという自負が有ります。大規模業務システムや大規模ECサイトとは違いスマートフォンアプリは少数精鋭チームでの開発が適しています。優秀な技術者数名が密な連携をとって開発することで高速に質の高いアプリを創ることが可能になると考えています。

OUT PUT

言語 Ruby (2.1.5), CoffeeScript, TypeScript, java, swift, Objective-C, C, Sass
バージョン管理 GitフレームワークRails (4.x), Cocoa, Electron
フロントエンド Backbone.js, jQuery, React
本番環境 EC2
開発環境 Vagrant
リポジトリ管理 GitHubコミュニケーションSlack, Qiita:TeamCICircleCI
サーバ監視 New Relic, Mackerel
エラー監視 SentryDBAWS RDS (MySQL 5.6.x), ElastiCache (Redis 2.6.13)
アプリ配信 独自ツール

開発フロー

ソースコードはGit管理、タスク管理はGitHubのPull Requestやissueで行っています。masterからブランチを分岐させて開発し、Pull Requestを投げ他のエンジニアにレビューをしてもらいつつCIを走らせます。問題なければmasterブランチにマージしすぐデプロイしています。ツールを組み合わせて開発することの弊害として、情報が分散してしまうという問題があります。そのため各種ツールのイベントをSlackに集約、またデプロイ自体をSlack経由から行うことで、何の開発が行われているのかがリアルタイムにわかるようにしています。

4.ANALYTICS

継続的な改善と成長(グロースハック)のノウハウを提供します。

サービスローンチからが本当の勝負です。多くのサービスを成長させてきたノウハウを元に課題発見からKPI数値向上までお手伝い致します。ツールを導入して終わりではなく、サービスの成長フェーズに合わせて施策を考え企画するスキルをお客様に身に着けて頂くことが我々の目指す形です。効率的にサービスのKPIを実現していくための手段として継続的な改善と成長(グロースハック)のノウハウを提供します。

OUT PUT