ARTICLE
記事

  • プレスリリース
  • 2021年08月23日

元レノバCFOの森暁彦氏が顧問に就任

経営体制の強化により事業拡大を加速

株式会社ガラパゴス(本社:東京都千代田区、代表取締役:中平健太、以下 ガラパゴス)は、森暁彦氏が顧問に就任したことをお知らせします。

森暁彦氏
森暁彦氏

森氏は、ゴールドマン・サックスでのM&Aアドバイザリーや企業ファイナンスに携わった経験を活かし、株式会社レノバのCFOとして東証マザーズへの上場、東証一部への市場変更、再生可能エネルギー発電所への投資に必要なプロジェクト・ファイナンスの組成などをファイナンス・チームを率いて達成してきました。

AIR Designの仕組みで広告向けクリエイティブを科学的に量産することを目指しているガラパゴスは現在、受注の急拡大に伴い財務戦略と組織戦略の重要な局面にあります。森氏を顧問に起用することで、事業規模の拡大に必要な経営資源の獲得・強化を進めてまいります。

森氏 就任コメント

中平CEOのAIR Designに関するビジョンに感服し、デザイン業界に対するコミットメントに共感します。これからのフェーズでは事業の成長とともに、ファイナンスや組織の高度化が必要になってくるでしょう。私の持つ知見やネットワークにてガラパゴスの成長を支援したいと思います。

森氏 プロフィール

国際会計事務所KPMGの公認会計士を経て、ゴールドマン・サックスに入社。ゴールドマン・サックスでは投資銀行部門に所属し、東京オフィス及びニューヨーク本社にて、M&A、企業投資、資金調達業務に従事。その後、株式会社レノバにてCFO(最高財務責任者)。CFO在任期間中に、レノバは東証マザーズ及び東証一部に上場。2021年現在、大学院に在籍しながら、複数のテクノロジー系スタートアップにて独立社外取締役。

代表・中平コメント

我々ガラパゴスがここからさらに事業成長するためには、ファイナンスでの戦略強化が不可欠です。今回、スタートアップから東証一部上場企業までCFOとして育て上げたご経験のある森氏を顧問に迎える事で、資本戦略をより一層強化できることと思います。今後も、社員一同より事業を強化し、皆様により高い価値を提供してまいります。

会社概要

AIを活用したマーケティング向けデザイン提供サービス「AIR Design for marketing」およびスマートフォンアプリ開発運営サービス「AIR Design for Apps」を展開。

「プロセスとテクノロジーで人をよりヒトらしく」を企業理念に、デザイン業界のDXを目指しています。

会社名株式会社ガラパゴス
所在地東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル8F
代表者代表取締役社長 中平健太
設立2009年3月
資本金2億3312万5000円(資本準備金を含む)
コーポレートサイト
https://www.glpgs.com/
AIR Designサービスサイト
https://airdesign.ai/
採用サイト
https://www.wantedly.com/companies/glpgs
サービス参考動画:ICCサミット スタートアップ・カタパルト
2019年9月
https://youtu.be/asF6Ouod6fE
2020年9月
https://youtu.be/0lMroF3AkMk