ARTICLE
記事

  • お知らせ
  • 2020年09月01日

動画広告制作サービス「AIR Ad Movie」提供を開始

3万件の動画データをAI解析し、効果の高い動画を高速で制作

株式会社ガラパゴス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中平健太、以下 ガラパゴス)は、2020年9月1日、AIを活用して動画広告を制作する『AIR Ad Movie』の提供を開始します。2019年9月開始の『AIR Design for LP』、2020年6月開始の『AIR Design for Banner』に次ぐAIR Designシリーズの第三弾となります。

AI x 動画 x 広告 AIR Ad Movie
この画像は当社サービスを一部利用して作成されています。AIが推測した、より高いクリック率の画像となります。

『AIR Ad Movie』の特長

1. 高品質な動画広告を短納期で納品

AIR Ad Movieは動画クリエイティブをAI活用しデータ分析し、高品質で低価格、スピーディーに改善していくサービスです。3万件以上の動画広告データをAIを活用することで効果を予測し、自動化技術で試作を行い、AIを使い制作をするプロセスで高品質なクリエイティブを高速で制作することが可能になりました。

2. A/Bテストを前提としたクリエイティブ制作

『AIR Ad Movie』は、制作時間の短縮と低コストを通じて、動画広告においても、1案のみを作るのではなくA/Bテストの実施を容易とすることを目指しています。A/Bテストを前提としたマーケティングプランに沿って、訴求パターンを大きく分けた見た目も大きく違う複数案を初期に提案可能です。従来、1案を作るのに掛かっていた時間で大量のA/Bテストを実施することが可能となります。

3. 動画広告制作プロセスをワンストップで提供

『AIR Ad Movie』は、プランニングから動画編集まで一貫して行います。お客様にはヒアリングシート記入後、制作物を確認するだけです。

AI PROCESS 予測 試作 制作

ガラパゴス代表中平健太のコメント

ガラパゴスでは2015年12月よりAIクリエイティブの研究開発を続けて参りました。これまでロゴの自動生成において1200倍の生産性を可能とし、2019年より難易度の高いLPや広告バナーなどのマーケティングクリエイティブのAI化に着手し、今回、AIR Ad Movieとして動画制作のサービスをリリースするに至りました。

私共のAIR Designサービスの名称には、「デザインという一般的に難しいとされているものを、空気のようにカンタンにしていきたい」という想いが込められています。AIR Designを通じて、 デザインに関わる全ての人がより幸せになる世界を作っていきたいと考えています。

以上

資料

2019年9月に発表した『AIR Design』は、AIによる高品質なクリエイティブを短期間で提供するマーケティング・ソリューションです。A/Bテストを前提として、計画からデザイン納品までをワンストップで提供します。大量のクリエイティブデータをAIを活用し「予測」「試作」「制作」が高速で行えるサービスです。

株式会社ガラパゴス受賞歴

  • 2019年11月 グロービス主催のアクセレレーションプログラム「G-STARTUP」デモデイにて優秀賞受賞
  • 2019年10月 日本スタートアップ支援協会主催の『The JSSA Tokyo Award』で最優秀賞受賞
  • 2019年9月 国内最大級のスタートアップカンファレンスICC KYOTO 2019スタートアップ・カタパルトで準優勝
  • 2019年6月 アクセラレータプログラムB-SKETで当社がMost Valuable Team(最優秀チーム)受賞

株式会社ガラパゴス概要

称号株式会社ガラパゴス
代表者代表取締役社長 中平健太
所在地〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル8F
設立2009年3月
資本金1億2,156万円
事業内容スマートフォンアプリサービス制作・運営
AIR Design (AIを使ったデザインサービス)