スマホアプリの本命「O2Oアプリ」の未来はこうなる!

スマホアプリの本命「O2Oアプリ」の未来はこうなる!

O2Oアプリって御存知ですか?

O2Oとは

ネット上(オンライン)から、ネット外の実地(オフライン)での行動へと促す施策のことや、オンラインでの情報接触行動をもってオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策のことを指します。

つまりこの「O2O」の機能が内蔵されているアプリを「O2Oアプリ」といいます。

このO2Oアプリですがスマホ業界では特に注目されています。GPSを使って実店舗へ誘導したり、ソーシャルメディアを使って友達を一緒に連れてきたりなどスマートフォンとの相性が非常にいいからです。

O2Oアプリはまだまだこれから

先日野村総合研究所(NRI)がITロードマップを発表しました。

 

出典:exciteニュース

これによるとこれからO2Oは更に普及し、加速してくようです。その過程ではいろんな技術革新が起こりそうです。先日紹介した「ジオフェンス」機能だったり、ビッグデータの活用だったり組み合わせ次第では本当にいろんなことが可能になりそうです。

またNRIの出すITロードマップは非常に精度が高く、数年前に出したものなどを見ると本当に現在そうなっているということが多く、とても参考になるので是非みなさんも読んでみて下さい。

ITロードマップ 2012年版
photo credit: jmerelo via photopin cc


この記事はあなたの役に立ちましたか?他の人達にも役立ちそうでしたら、上のボタンより共有をお願いします。共有して頂けたら今後提供する記事の参考やモチベーションアップにつながります。