Google Playが大幅変更!検索結果が「48件のみ」表示に

Google Playが大幅変更!検索結果が「48件のみ」表示にgoogleplay

先週、WEB版Google Playがリニューアルされました。

レイアウトなど大幅に変更しています。また機能の廃止など数多くあったようです。

ざっと見たところ以下の様な変更があったようです。

・全体的にアプリ版に近い表示にデザインが変更
・「無料アプリのみ」などの検索オプション廃止
・パーミッションの情報がインストールボタンを押さないと表示されなくなる
・Chrome向け画像データがWebP形式に
・検索結果が48件のみに

ただしリンクが無くなっただけでURL直打ちであればまだ残っている機能もいくつはあるようです。

特に大きいのは「検索結果が48件のみに」なったことでしょうか。

これまでは500件程度まで見れましたが「48件のみ」です。DL数が激減するアプリもあるのではないでしょうか。

検索結果のURLに「&price=1」を付けてURL直打ちすれば、無料アプリのみを表示させたり、
48件目以降の検索結果を表示させたければ、「&start=48」などと付け加えると最大500件目まで表示できるようです。

 

 


この記事はあなたの役に立ちましたか?他の人達にも役立ちそうでしたら、上のボタンより共有をお願いします。共有して頂けたら今後提供する記事の参考やモチベーションアップにつながります。