今後流行りそうな最先端ウェアラブルデバイス9個のプロモーションビデオまとめ

今後流行りそうな最先端ウェアラブルデバイス9個のプロモーションビデオまとめ

 

最近、Google Glassを始めウェアラブルデバイスの話題をよく見かけます。
fitbitやJawbone UP、FuelBandなども話題です。

そこで最近気になっているウェアラブルデバイスを紹介したいと思います。

これぞウェアラブル!な「OMsignal

なにがウェアラブルなのかは動画を見てもらえればわかりやすいと思います。

衣服にセンサーをつけているわけです。洗濯とか不安になりますがこれなら何も意識せずに自分の身体データが確認できますね。

 

ARMOUR39」アスリート仕様のアンダーアーマーのウェアラブルデバイス

アスリートブランドのアンダーアーマーのウェアラブルデバイスです。
アスリートの間では流行りそうです。特にスポーツはこういったデータを元にした分析が流行りそうです。

Sensoria Fitness」洗える「スマートソックス」

洗えるのがいいですね。ランナーが適切なフォームで走行出来ているかを把握し怪我の予防に繋がるそうです。

Whistile」人間だけじゃない!ペットもウェアラブルデバイスで健康管理!

当然ペットの流れは来ますよね。猫用ないのかな。。

Automatic」次は車!?車にもウェアラブルデバイス!

もはや自動車や家電にも取り付ける時代が来るのかもしれませんね。メーカーをまたいで使えるデバイスは魅力的かもしれません。

モノにもウェアラブルデバイス!「Sticknfind

なんでもいいから付けとけって感じですねw
これは会社で購入しました。データ同期がかっこいいです。

未来のコントローラー「MYO


これは本当に便利そう。Google Glassなどのメガネ系デバイスとの相性も良さそうですね。

脳波を測定して自分で脳波をコントロール可能にする「Melon

バイオフィードバックによる自己脳波制御はビジネスシーンでも活躍しそうです。
Melonではないですが会社で「Mind wave mobile」というデバイスも購入し遊んでます。

Google Glassを越えられるか「Telepathy One

これも大注目のデバイスですね。

 

すべてのデバイスがスマホアプリと連動する

注目すべきは全てのデバイスがスマホアプリと連動するということです。

デバイスの使い勝手やファッション性はもちろん、収集したデータを確認するアプリも重要になってきますね。

これらのデバイスはスマホアプリが普及した後だからこそ実現可能になったのだと思います。

「ウェアラブル」のその先は「トランスペアレント(透明な)」

この進化の流れは「より自然に装着できて、より精密にデータを取得する」方向に進むのだと思います。

そうなると着けていることすら意識しない「トランスペアレント(透明な)」状態がウェアラブルの次なのかもしれません。

【Google Glass終了のお知らせ】サムスンがレンズに映像を映し出すコンタクトレンズを開発中!?

実現されたらこんなかんじとのこと。

ワクワクしますね!!


この記事はあなたの役に立ちましたか?他の人達にも役立ちそうでしたら、上のボタンより共有をお願いします。共有して頂けたら今後提供する記事の参考やモチベーションアップにつながります。